oil_icatch

油が自動で移動する、材料表面の新しい加工法を開発

2018/09/29

Pocket
LINEで送る

液体が...ひとりでに一箇所に集まっていく...

そんな研究が、フィンランドの研究グループによって報告されました。

油汚れをひとりでに弾き飛ばす表面や、僅かな量の液体をコントロールして分析する方法などへの応用が期待されています。

今回は、米科学誌Science Advancesに2016年6月17日付で掲載されたこの研究について紹介します。

oil-easy

【初級】あれ?液体がひとりでに集まっていくぞ?

2016/07/23 -oil transport, 初級

今回紹介する研究はこれじゃ! 「撥油表面上で油滴の自動輸送に成功」 んー??自動輸送?? つまりこの研究は何をしたの? ほっほっほ。分からんのも無理もないの。 ...

oil_mid

【中級】狙いの場所まで油滴が勝手に移動する、新しい材料が開発された!

2016/07/23 -oil transport, 中級

表面を微細加工すれば、油滴の自動輸送が可能になる 2016年6月17日、スウェーデンの研究グループは油滴が自動輸送される表面加工を世界で初めて実現しました。 注 ...

oil_high

【上級】撥油性表面において油滴の自動輸送を実現

2016/07/23 -oil transport, 上級

2016年6月17日、Science Advances誌に「油滴の自動輸送を実現」という研究が報告されました。 この研究は、表面張力が水と比べ極めて小さく濡れ広 ...

-oil transport, Research, 物理学
-

  関連記事

171009-2D-magnet-icon
今までの常識を破る「二次元磁石」の発見!?

二次元における物理は21世紀物理の大きなテーマですが、二次元の「磁石」はこれまで見つかっていませんでした。しかしついに今年、Natureで「二次元磁石を発見した ...

nobel-prize-1356450_960_720
【2018年ノーベル物理学賞 解説記事】「光ピンセット」とは?

2018年のノーベル物理学賞は『レーザ物理の分野における革新的な発明』という功績を称えられ、Arthur Ashkin・Gérard Mourou・Donna ...

IBM_Blue_Gene_P_supercomputer
量子コンピュータへの応用も?“半導体量子ドット”の拡張に成功

コンピュータの歴史が変わるかも...! あなたの身の回りにある電荷製品やコンピュータの中では、電流となって流れる”電子”が今日も働いています。でも実は、電子その ...

nobel
2016年のノーベル物理学賞は物質における"トポロジカル"な理論!?

2016年のノーベル物理学賞は「物質におけるトポロジカル理論」 2016年10月4日、ノーベル物理学賞の受賞者が発表されました。受賞したのはDavid J. T ...

全体アイキャッチ
人類、アト秒の世界を覗く

860アト秒の出来事 物質中には電子などの、我々が普段感じることのできないミクロな世界が広がっており、非常に短い時間で様々なことが起こっています。   ...

monopoleeye
固体中のモノポール? 磁石中で発見、制御!

えっ!モノポール(S極だけ,N極だけの磁石)が存在する!? そんな研究が、東京大学・理化学研究所の研究グループから報告されました。 エネルギーロスの無いデバイス ...

def1e8220c67e89c481bdaf7484065ed_s
超伝導ってなに?

今回の記事は「超伝導」についてのお話しをしたいと思います。 超伝導。 誰もが一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか。 超伝導は物理学で最も研究が盛んに行 ...

トップアイキャッチ
磁力による物質加工が可能に

磁石の力でモノを加工できるかもしれない! こんな研究成果が2016年3月に発表されました。 この研究から、私たちが毎日のように使っている、パソコンやスマートフォ ...

fire
熱流を制御するトランジスタが実現!?

たった3つの量子ドットで熱トランジスタ 2016年5月に、量子ドットを3つ組み合わせるだけで熱流を制御、増幅する熱トランジスタを作ることができることがフランスの ...

TSC_easy_eyecatch
”トポロジー”で音を自在に操る!?

今回紹介する研究は音についての研究です。私たちが普段から接している音という身近な現象にもわかっていないことがまだまだあります。 今回は「音響結晶中における音波の ...