BuzzScience

最先端の科学を、楽しく、面白く

high_school_girl_face

【2話】雷に残されたヒミツ

Pocket
LINEで送る

雷についておさらいするも、「雷のヒミツ」にはたどり着けなかった二人。
雨も止まないようなので、引き続き調べ物をしています。

雷って、雲の中で起こっていることだけあって、意外とわからないことも多いのね


みたいだな。こっちで見つけたのは……雷雲の中でプラスとマイナスの電気がどのように広がっているのか、わからないらしい


雷雲の上空に、大規模な発光が起こることもあるんだって。その範囲は……100km?


その発光の仕組みもわかっていないのか。でも、兄さんが言ってたこととは違う気がする


これかな? 『雷雲で起こるガンマ線の発生現象』


それだ! 確かに兄さんは『ガンマ線』がどうとか言ってた


でも、そもそも『ガンマ線』って何のこと?


何だろうな? 今度は、『ガンマ線』で調べてみるか


smartphone

・ガンマ線は電磁波と呼ばれるものの一種で、通信に使われる電波や、目に見える光(可視光)、レントゲン診査に使われるエックス線の仲間。
spectrum_last

電磁波の種類:エネルギー高い←→エネルギー低い

・ガンマ線は電磁波の中でも高いエネルギーを持っていて、ガンマ線が放射される現象としては、太陽や銀河、超新星爆発といった宇宙規模の現象や、核反応などがある。
・ガンマ線放射の観測によって、宇宙の現象を解明しようという試みがある。

こんなところか。うーん、雷と関係があるようには思えないな


エネルギーが高くて、宇宙で発生するようなものなんだよね。それが雷雲の中で起こるって、どういうことなんだろう?


こればっかりは調べるのも難しそうだな。うん、雨も上がったみたいだし、帰って兄さんに聞いてみるよ


本当だ。確かに暇つぶしにはなったけど、もやもやするなあ。ちゃんと聞いてきてよね


ああ、また明日な


またね


-thunderbolt