icon2

時間と空間の織り成す「時空間結晶」とは?

2018/09/28

Pocket
LINEで送る

結晶と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?
なんとなくきれいな形のものというイメージがありますが、実はパソコンやスマートフォンをはじめとして身の回りでもたくさん使われています。

そのため、結晶の性質を理解することや新たな結晶を探すことも大事な研究分野です。
最近は物質のデザインをすることや、周りの環境によって性質をコントロールすることもできるようになってきています。

この「結晶」と一見関係なさそうな「時空間」という2つのワード。
これらが組み合わさった「時空間結晶」というものが最近提案されました。
去年発見された「時間結晶」 に加えて、結晶の可能性がさらに広がりそうです。
今回は“時間結晶“と”時空間結晶“について、これまでの結晶と比較をしながら紹介します。

記事の難易度を選ぶ

icon2

【上級】時間と空間の織り成す「時空間結晶」とは?

2018/07/30 -crystal, 上級

「結晶」と一見関係なさそうな「時空間」というワード。 これらが組み合わさった「時空間結晶」というものが最近提案されました。 去年発見された「時間結晶」 に加えて ...

icon2

【初級】時間と空間の織り成す「時空間結晶」とは?

2018/07/30 -crystal, 初級

「結晶」と一見関係なさそうな「時空間」というワード。 これらが組み合わさった「時空間結晶」というものが最近提案されました。 去年発見された「時間結晶」 に加えて ...

-crystal, Research, 物理学, 選択
-

  関連記事

トップアイキャッチ
磁力による物質加工が可能に

磁石の力でモノを加工できるかもしれない! こんな研究成果が2016年3月に発表されました。 この研究から、私たちが毎日のように使っている、パソコンやスマートフォ ...

ナノカーeyecatch
世界最小の車、はやく走らせるには?

今回は、2017年4月に行われた世界最小の車の速さを競った、ナノカーレースの科学について紹介します。ナノカーとはなにでできているのか、どんな仕組みで走るのか、ど ...

nobel
2016年のノーベル物理学賞は物質における"トポロジカル"な理論!?

2016年のノーベル物理学賞は「物質におけるトポロジカル理論」 2016年10月4日、ノーベル物理学賞の受賞者が発表されました。受賞したのはDavid J. T ...

monopoleeye
固体中のモノポール? 磁石中で発見、制御!

えっ!モノポール(S極だけ,N極だけの磁石)が存在する!? そんな研究が、東京大学・理化学研究所の研究グループから報告されました。 エネルギーロスの無いデバイス ...

nobel-prize-1356450_960_720
【2018年ノーベル物理学賞 解説記事】「光ピンセット」とは?

2018年のノーベル物理学賞は『レーザ物理の分野における革新的な発明』という功績を称えられ、Arthur Ashkin・Gérard Mourou・Donna ...

nobel
【2018年ノーベル物理学賞 解説記事】レーシックにも使われている「超短パルスレーザ」とは?

2018年のノーベル物理学賞は『レーザ物理の分野における革新的な発明』という功績を称えられ、Arthur Ashkin・Gérard Mourou・Donna ...

fire
熱流を制御するトランジスタが実現!?

たった3つの量子ドットで熱トランジスタ 2016年5月に、量子ドットを3つ組み合わせるだけで熱流を制御、増幅する熱トランジスタを作ることができることがフランスの ...

180730-Magic-Angle-icon
21世紀物理の革命!?「マジック・アングル」の実現

今年、2018年の春に、世界中を沸かせた発見がありました。そのキーワードは「マジック・アングル」。日本語にすると「魔法の角度」です。 この発見とは何なのか?それ ...

全体アイキャッチ
人類、アト秒の世界を覗く

860アト秒の出来事 物質中には電子などの、我々が普段感じることのできないミクロな世界が広がっており、非常に短い時間で様々なことが起こっています。   ...

def1e8220c67e89c481bdaf7484065ed_s
超伝導ってなに?

今回の記事は「超伝導」についてのお話しをしたいと思います。 超伝導。 誰もが一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか。 超伝導は物理学で最も研究が盛んに行 ...