BuzzScience

最先端の科学を、楽しく、面白く

「 投稿者アーカイブ:hamamoto 」 一覧

grapheneeyecatch1

【初級】炭素のハチの巣が省エネデバイスに!?

2016/07/14   -graphenespin, 初級

  今年の5月、京都大学らのグループによって、グラフェンを用いて磁力の流れを電気的に検出できるという報告がなされました。   今日紹介する研 ...

grapheneeyecatch2

【中級】夢の物質グラフェンの新機能発見!

2016/07/14   -graphenespin, 中級

今年の5月、京都大学らのグループによって、グラフェンを用いてスピン流を電気的に検出できるという報告がなされました。 こちら この研究により、グラフェンを用いた超 ...

grapheneeyecatch3

【上級】グラフェンを用いたスピン流デバイス

2016/07/14   -graphenespin, 上級

今年の5月、グラフェンを用いてスピン流を電気的に検出できるという研究が、京都大学、九州大学、大阪大学、早稲田大学のグループによって報告されました。 こちら グラ ...

grapheneeyecatch

グラフェンの新機能開発!?

2016/07/14   -Research

グラフェン を用いた夢の省エネデバイス!? 今年の5月、グラフェンを用いた超高速、超省エネの夢のデバイス実現への第一歩といえる研究が日本のグループから発表されま ...

monopoleeye1

【初級】モノポール発見!? ~N極だけの磁石~

2016/06/30   -Monopole, 初級

今回紹介する研究はこれじゃ、 固体中の磁気モノポールが生み出す電磁気効果を観測 —古典電磁気学を超えた新現象・新デバイス開拓にさらなる期待— なになに、「固体中 ...

monopoleeye2

【中級】モノポールを固体中で生成、制御!

2016/06/30   -Monopole, 中級

先日、東京大学と理化学研究所のグループが 固体中のモノポールの生成消滅過程とそれによる電気磁気効果 に関する論文を発表しました。 プレスリリース 今回はこの研究 ...

monopoleeye3

【上級】固体中の創発モノポールの制御に成功

2016/06/30   -Monopole, 上級

先日、東京大学と理化学研究所のグループが 固体中のモノポールの生成消滅過程とそれによる電気磁気効果 に関する論文を発表しました。 プレスリリース 今回はこの研究 ...

monopoleeye

固体中のモノポール? 磁石中で発見、制御!

2016/06/30   -Research

えっ!モノポール(S極だけ,N極だけの磁石)が存在する!? そんな研究が、東京大学・理化学研究所の研究グループから報告されました。 エネルギーロスの無いデバイス ...

http://www.sci-museum.kita.osaka.jp/~saito/job/sci-show/0706-08/phase_tra.htm

【上級】世界最高温度での超伝導観測に成功-ドイツの研究グループ

2016/05/23   -SC, 上級

一昨年の末、世界中の物理学者に衝撃が走りました。 ドイツの研究グループが、高圧下の固体硫化水素において世界最高温度190K(-83℃)で超伝導を観測したとの報告 ...